Amazon要期限管理商品って?

要期限管理商品とは?              

要期限管理商品は2種類に分類されます。

① 食品全般(サプリメント、食玩、ペットフードなども含む。) 
② 食品以外で消費期限(使用期限)がある商品

要期限管理商品の運用

消費期限が近い商品から発送

出品者様の在庫のうち、消費期限までの日数が少ない在庫から購入者に出荷します。

混合在庫の取り扱いはできません。

消費期限が45日以下となった在庫は自動的に「廃棄」

消費期限残日数が45日になった在庫は自動で販売不可ならびに廃棄となり、返送はできません。

※廃棄手数料は出品者様に請求されます。

※「販売不可在庫の自動返送」の対象外です。

商品(ASIN)ごとに事前に申請が必要な場合がある

食品&飲料、ペットフード以外の「要期限管理商品」はASINごとに事前申請が必要です。

出品許可を得た出品者様のみが取扱い可能

ルールの違反があった場合、FBAでの「要期限管理商品」が取扱い禁止になります。

【FBAでの「要期限管理商品」出品許可の取得方法】

要期限管理商品に関するFBAのルールや注意点についてのトレーニングを受講。

その後のテストに合格し、登録完了通知(メール)を受領するとFBAで出品可能になります。

出品許可を取得できるのは「大口出品サービス」をご利用の出品者のみです。

必ずパソコンからアクセスしてください。

出品する商品を選ぶ

常温で保管できる【全ての商品が対象】

商品パッケージに「保存方法」について特別な記載がないかご確認。

【取り扱えない場合】

  • 「18度以下で保存」など、具体的な温度の指定がある
  • 要冷蔵・要冷凍
  • 溶けやすい商品(チョコレートは出品禁止 限定的に解除期間がある)

【こちらは取り扱えます】

  • 「冷暗所で保管」
  • 「高温多湿を避けて保存」
  • 「直射日光を避けて保存」など

FBA到着時に消費期限まで60日以上の期間が残っている

【消費期限の印字がある商品が対象】

FBAで商品受領するタイミングで、消費期限まで60日以上残っているよう注意。

(例)2020年5月1日にフルフィルメントセンターに到着する商品は、
消費期限が2020年7月2日以降である必要があります

消費期限の印字が外から見える場所にある

消費期限の印字がある商品が対象

消費期限の印字は、外から見える場所に、第三者が見ても誤解なくわかることが原則です。

基本的には、下記の3通りの期限印字の場合に取扱いが可能です。

1⃣YYYY(年)/MM(月)/DD(日)
例:2020年1月10日、 2020/06/30 、令和2年1月10日 など
※年・月・日の順番であることが必須

2⃣YYYY(年)/MM(月) もしくは MM(月)/YYYY(年)
例:2020/06、 2020 Dec 、2020年10月、07/2020 令和2年10月など
※西暦は必ず4桁(西暦の下2桁のみは原則NG)
※和暦は「令和」や「R」などで和暦とわかる場合のみOK

3⃣1・2にあてはまらないが、外袋に消費期限の読み方が明記されている場合
※消費期限の読み方をシールで貼るなどして、わかるようになっている場合も含む。

■出品者が消費期限を印字することは禁止されています
※自社で製造商品、もしくは輸入者としての義務で印字しなければならない場合を除く
※上記の場合も、消費期限の手書きはNG

新たに商品登録をする場合の注意点

事前申請が必要な商品

消費期限の印字のある商品を出品する場合

食品&飲料ストアもしくはペット用品ストア以外で消費期限の印字のある商品をFBA
で販売する場合は、初回の納品の前に、テクニカルサポートに申請して下さい。
許可を得るまではAmazonフルフィルメントセンターに発送をせずにお待ちください。

※ASINごとに申請が必要です
 同じ商品のセット本数が違う、などの場合でも全ASINで申請が必要
※ほかの出品者がFBAで販売中でも必ず申請してください。

①申請ステップセラーセントラルにログインし、”テクニカルサポートにお問合せ”を選択

②”どのような問題でお困りですか?”の中から”フルフィルメントby Amazon(FBA)”を選択

③“その他、フルフィルメント by Amazonに関する問題”を選択

④件名に 「FBA要期限管理商品 事前申請」と記載し“追加情報”の項目に
「ASIN」または「SKU」と「商品名」を記載してください。

消費期限の印字がない食品を出品する場合

すべてのストアで食品もしくは食品を含む消費期限の印字のない商品をFBAで販売する
場合は、初回の納品の前に、テクニカルサポートに申請して下さい。
許可を得るまではAmazonフルフィルメントセンターに発送をせずにお待ちましょう。

※ASINごとに申請が必要です
 同じ商品のセット本数が違う、などの場合でも全ASINで申請してください
※ほかの出品者がFBAで販売中でも必ず申請してください。

【フルフィルメントセンターでの管理】
商品に消費期限はありませんが、フルフィルメントセンター到着日から下記の日数を
販売期間として設定。販売期間を過ぎると自動的に廃棄され、返送できません。

①申請ステップセラーセントラルにログインし、”テクニカルサポートにお問合せ”を選択

②”どのような問題でお困りですか?”の中から”フルフィルメントby Amazon(FBA)”を選択

③“その他、フルフィルメント by Amazonに関する問題”を選択

④件名に 「FBA期限印字のない食品 事前申請」 と記載し“追加情報”に
「ASIN」または「SKU」「商品名」「商品の種類(表のいずれか)」を記載してください

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Y6.png

在庫をAmazonへ発送する

FBAの基本のルールに加えて、「要期限管理商品」の納品ルールがあります。

例外はありませんので、必ず守りましょう。

最後に

以上で要期限管理商品の説明を終わります。

通常のルールの他に、要期限管理商品のルールが加わる為、敬遠されがちです。

しかし、逆をに考えると参入するライバルが少なく、チャンスとも言えます。

食品は安売りされている事も多く、縦積みがし易いカテゴリーです。

商品を見つけたらリピートの可能性まで含めた利益商品ゲットのチャンスです。

「毎年バレンタインデー前にチョコレートの売れ行きが急増!」

など、季節要因も大きく関係する食品がたくさんあります。

期限の管理と在庫数のバランスを取るのに少々の経験が必要となります。

最初は少量の仕入をして、少しずつ経験を積んでみて下さい。

要期限管理商品の理解を深め極め、ライバルの少ないジャンルで勝負してみましょう!

他のライバル達を出し抜けるかもしれないですね。

それでは・・・

Amazonを利用しよう!
BAY-WAYをフォローする
BUY-WAY
タイトルとURLをコピーしました