アカウント停止⁉Amazon自爆行動!

インターネット物販をやっている方のほとんどは

Amazonや楽天、ヤフーショッピングの様なプラットホームを活用しています。

皆さんは『アカウント停止』という言葉を聞いた事はないでしょうか?

このアカウント停止をされると、あなたはその停止されたプラットホームでの

販売を禁止されてしまう為、絶対に回避しないといけない事です。

今回は、Amazonでのアカウントが

意外な事で簡単に停止されてしまうという事をお伝えしていきます。

フリーWifiに気をつけろ!

皆さんは、仕入やお出かけをする時、店舗や町中でフリーWifiに接続する事ってありませんか?

【接続しないよ】っていう方でも

自分が接続設定をした訳でもないのに

スマートフォンが勝手にフリーWifiを接続していたって事ありますよね?(笑)

実はこれ、Amazonでせどりをしている方にとっては、かなり危険な状況なんです。

フリーWifiを接続した状態のスマホでAmazonのセラーセントラルにログインしてしまうと

アカウントが停止される危険性があるんです。

これはスマホのセラーセントラルアプリを開いても同じ事が起こります。

フリーWifi危険な理由

Amazonのアカウントの定義ですが、1人に対して1アカウントが原則となっています。

つまり、1人が複数アカウントを持ってはダメという事です。

自分が普段使っているPC、スマホ、タブレットの複数台でログインする事

それは問題ありません。PCやスマホでログインできた方が便利ですからね!

では何故フリーWifiだとダメなのか?なのですが

フリーWifiを接続した状態でログインしてしまうと

Amazonに不正なログインしていると判断される事があるのです。

フリーWifiは元々、不正にアクセスされやすい事で

Amazonも不正な環境でのログインはかなりしびやに警戒しています。

その為、フリーWifiでのログインをしてしまうと

いつもの環境とは異なったログインな為、複数アカウントを持っていると

Amazon側に判断され、アカウント停止処分となってしますのです。

レンタルWifiも危険!

過去の事例でレンタルWifiでもAmazonのアカウントが停止されたという事が起こっています。

レンタルWifiというのは、持ち運び用のポケット型Wifiや工事のいらないコンセントを差すだけの簡単に使えるWifiの事です。

このレンタルWifiを接続した状態でセラーセントラルにログインしても

フリーWifiを接続した状態と同じ判断をAmazon側にされてしまう危険性があります。

もし、あなたの自宅がフリーWifiやレンタルWifiを使用した環境で

Amazon転売を考えていらっしゃるのなら、Wifi環境を変える事をおススメします。

Wifi環境が原因でアカウント作って

すぐにアカウント停止されたという事例もありますので、一度ご検討された方が良いと思います。

過去のアカウントが危険!

過去何年か前にAmazon転売をやろうと思いアカウント作ったはいいが

全く使わず放置したという方もいらっしゃると思います。

古いアカウントは使わないから、新たにアカウントを1つ作り直したいという方もおられます。

実はこれもかなり危険な状態なんです。

過去にAmazonのアカウントを作った事がある方で

新しくアカウントを作ろうとされる方は

一度Amazonに問い合わせした方が良いかもしれません

使わないアカウントが危険な理由

過去に作ったアカウントのデータがまだ有効でAmazonでも認識されていた場合

本人にそのつもりがなくても

Amazon側に新規と過去の複数アカウントを

運用しようとしているんじゃないか?と疑われる事があります。

過去に作ったアカウントを辞めた時に完全に削除している方は問題ないと思いますが

削除した記憶のない方は、古いアカウントでもう一度再開するか

Amazonに問い合わせて事情を説明してから

アカウントを作らないとAmazonに違反行為だと認定され

即刻アカウント停止処分になってしまう恐れがあるので注意する様にして下さい。

まとめ

以上が知っておかないと損をするAmazonのアカウント停止の自爆行動でした。

フリーWifiって、今やどこにでもある物なので、ついうっかり接続した状態で

ログインしてアカウント停止なんて事は十分注意する様にして下さい!

特に都市部にお住いの方は、常に気を付ける事を心がける様にしていきましょう。

Amazonを利用しよう!
BAY-WAYをフォローする
BUY-WAY
タイトルとURLをコピーしました